食べる

パラパラこぼれにくい北海道バタークロワッサン 仲町台のパン店で限定提供

北海道バタークロワッサン

北海道バタークロワッサン

  • 0

  •  

 横浜市営地下鉄仲町台駅近くのパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-342-8603)で現在、パラパラとこぼれにくい「北海道バタークロワッサン」を期間限定提供している。

 「世界の魅力をパンで伝える」をコンセプトに、国内外のさまざまな食文化や食材を取り入れたパンを展開し続けている同店。毎月世界や日本の各地域をテーマにした限定パンの提供も行っている。今月は「北海道&東北」がテーマで、この地域にゆかりのある食材を使った各種限定パンを提供する。

[広告]

 「北海道バタークロワッサン」は北海道産のバターと牛乳を使用した同店オリジナル商品。通常クロワッサンは、中力粉と薄力粉を混ぜて焼くことで軽い生地となるが、その分食べるときにパラパラと生地がこぼれる。同店では薄力粉の割合を少なくして強力粉を加えパラパラとなるのを抑えた。

 「薄力粉が減るとボテッと重たいクロワッサンになるが、それを卵・バター・ミルクを軽めにする、塩・砂糖は通常より控えめにする、など材料のバランスを取ることで、しっかりとしたクロワッサンだけどパラパラとこぼれにくいものに仕上げた」と同店プロデューサーのハンマーさんは話す。

 「北海道バタークロワッサン」の価格は280円。営業時間は毎週土曜日~火曜日の10時~17時。販売は5月10日まで。