新型コロナ関連速報5日:市1202人/県397…

都筑民家園で「七草がゆ」イベント-伝統の刻み歌も披露

春の七草(セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ)

春の七草(セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ)

  • 0

  •  

 大塚・歳勝土遺跡公園(横浜市都筑区大棚西2)内「都筑民家園」で1月7日、文化・交流イベントとして七草がゆが振る舞われる。

[広告]

 春の七草はセリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベ・ホトケノザ・スズナ(カブ)・スズシロ(大根)の7つ。これらの野菜を刻んで入れたかゆを食べ、一年の無病息災を願う。

 当日はスタッフが「刻み歌」を歌いながら七草を刻むパフォーマンスを行い、大釜で七草がゆを煮込む。

 都筑民家園管理運営委員会事務局長の岡本みどりさんは「当民家園の新年最初のイベント。刻み歌とともにリズミカルに七草を刻む様子など日本の伝統文化に触れていただければ」と話す。

 開催時間は11時~12時。参加費は100円。100食限定。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース