3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ハウスクエア横浜で「ジャーサラダ」作り 料理研究家がレクチャー

見た目も華やかなジャーサラダを作る

見た目も華やかなジャーサラダを作る

  • 0

  •  

 総合住宅展示場ハウスクエア横浜(横浜市都筑区中川1、TEL 045-912-7473)で5月10日、ジャーサラダを作るワークショップが開催される。

 「ジャーサラダ」とは、層になるように野菜とドレッシングを瓶に詰めるレシピ。見た目の華やかさだけでなく、サラダを作り置きできることから、話題となっている。

[広告]

 今回は、料理研究家の吉永順子さんを講師に招き、ジャーサラダ作りをレクチャー。直径約7センチほどの小瓶に大根やきゅうり、レタスなどの野菜をいれる。

 営業企画部の小川幸介さんは「ニューヨーカーの間でブレークしているというジャーサラダ。簡単に作れるほか、作り置きでもみずみずしい野菜をとれる。これから日本でも流行しそうなので、この機会に作り方をマスターしていただけたら」と話す。

 開催時間は1回目=11時~12時、2回目=14時~15時。参加費500円。