大倉山に幼児・児童向けバレエ教室-本格バレエの習い事を低価格で

オリジナリティーあふれる発表会も

オリジナリティーあふれる発表会も

  •  
  •  

 東急東横線大倉山駅近くに10月、バレエ教室「アキバレエスタジオ大倉山校」(横浜市港北区大倉山1、TEL 090-4487-4665)がオープンした。

 川崎市・溝ノ口を中心にバレエ教室を展開している「アキバレエスタジオ」。「高価な習い事」というイメージを払拭(ふっしょく)し、誰でも気軽にバレエを体感してほしいという思いから、一般のバレエ教室に比べて受講料をリーズナブルな価格設定にしている。溝ノ口校では2歳~70代まで、さまざまな世代が受講しており、男の子向けのボーイズクラスも用意する。本格的にバレエに取り組む生徒のほか、チアリーディングや他のダンスでの表現力の基礎を養うために通う生徒もいるという。

[広告]

 今回オープンした大倉山校には、約100平方メートルの全面鏡張りのアクティングエリア、シャワー室、ロッカーを備える。クラスは幼児向けのクラス(毎週木曜日、16時30分~17時15分)と児童向けのクラス(毎週木曜日、17時15分~18時30分)の2つ。来春以降、中学生や高校生、大人向けのクラスも順次増やしていく。

 同スタジオの永野隆満代表は「『みんな誰でもバレリーナ』をコンセプトに、バレエを習いたいすべての方に、低価格でも高品質の本格バレエを提供する。スタジオ運営は音楽家出身者で構成しており、レッスン、発表会などは、生演奏とバレエとが融合した、オリジナリティーあふれる内容となる」と話す。

 入会金は1万円。月謝は幼児クラス=5,000円(45分×月4回)、児童クラス=7,000円(75分×月4回)。1日体験レッスンも用意する(参加費1,000円)。

  • はてなブックマークに追加