新型コロナ関連速報5日:市1202人/県397…

見る・遊ぶ 暮らす・働く

たまプラの街と人つなぐフラッシュモブ、ドキュメンタリームービー完成

一斉に始まった商店街でのパフォーマンスに歓声が。飛び入り参加の人も

一斉に始まった商店街でのパフォーマンスに歓声が。飛び入り参加の人も

  • 0

  •  

 たまプラーザテラス内プラーザホール(横浜市青葉区美しが丘1 TEL 045-905-0871)で10月26日、たまプラーザで行われたフラッシュモブのドキュメンタリームービー「育ちあい2014夏」の上映会が開催される。

[広告]

 フラッシュモブとは、公の場所で参加者が一斉にパフォーマンスを行い、注目を集めるゲリライベント。たまプラーザ中央商店街では7月、打楽器演奏やボディーパーカッションなどを使ったフラッシュモブ「まちなかパフォーマンス」が披露された。参加した約90人のなかからは「モブに参加してから、街の中であいさつする機会が増えた」「年代や性別に関係なく街の輪が広がり、いろいろな方に見守られながら、親子で育てられている」という声もあったという。

 今回は「まちなかパフォーマンス」の練習風景やイベント本番までの様子を記録したドキュメンタリームービーを上映。「街を愛する人々がひとつになって取り組み、育ちあい、を育んでほしい」と企画されたイベントの全貌を公開する。

 「たまプラー座だよ!全員集合!」フラッシュモブ実行委員会の林月子さんは「一緒になにかをすることで、お互いが育ちあえるつながりが生まれる。まちなかパフォーマンスを通して、世代、性別、仕事、価値観、立場などを超えて、皆さんがつながっていく姿がうれしかった」と話す。

 開催時間は12時30分開場、13時上映開始。参加費は500円(要事前チケット購入)。チケットは「3丁目カフェ」(青葉区美しが丘1、TEL 045-516-8037)などで販売。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース