食べる

新羽の住宅街に一軒家フレンチ-葉山の老舗レストラン元料理長が腕振るう

本格的なフランス料理を気軽に楽しめる

本格的なフランス料理を気軽に楽しめる

  •  
  •  

 横浜市立新吉田小学校近くの住宅街に9月12日、一軒家レストラン「Restaurant vis ma vie」(レストランビマビ、横浜市港北区新吉田東7、TEL045-947-3805)がオープンした。

 今年3月まで葉山の老舗レストラン「レストラン ラ・マーレ・ド・茶屋」で料理長を務めていた吉成満シェフが料理を提供する同店。本格的なフランス料理を子ども連れなどでも楽しめる「一軒家レストラン」をコンセプトとしている。

[広告]

 約50平方メートルの店内には、18席を用意(6~8人用の個室含む)。食事の一連の流れを通じて季節を味わってもらいたいという思いから、コース料理が中心となる。メニューはランチ4コース(2,300~5,400円、2,300円のコースは平日のみ)、ディナー3コース(4,200円~8,800円)など(コースは月替わり、子ども用料理は別途相談)。食材は、三浦や葉山など湘南の野菜・魚介類のほか、港北区や都筑区の農家から直接仕入れているという。

 吉成さんは「地元に溶け込みながら、日常を少しだけ華やかになる手助けをしたい。料理はもちろん自信を持ってお出ししているが、私自身ワインが好きなのでワインと料理のマリアージュのご提案もできるので、せひ楽しんでほしい」と話す。

 営業時間はランチ11時30分~14時(ラストオーダー)。ディナー18時~20時30分(ラストオーダー)まで。不定休。

  • はてなブックマークに追加