3密を避けて新しい生活様式へ!

ズーラシア、レッサーパンダ「恋くん」公開-チャームポイントはほくろ?

鼻横のほくろのような黒いスポットがチャームポイントの恋(レン)くん

鼻横のほくろのような黒いスポットがチャームポイントの恋(レン)くん

  •  
  •  

 よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区上白根町、TEL 045-959-1000)は10月から、レッサーパンダの恋(レン)くんを公開した。

 恋くんは雄6歳のレッサーパンダで、今年3月に同園に来たが抜け毛が激しく皮膚病などの疑いがあり展示を控えていた。毛の生えそろった7月からは展示場にでる練習を始め、10月に一般公開した。これで展示されているレッサーパンダは5頭となった。

[広告]

 抜け毛は環境の変化などが影響していたと考えられ、今では元気に展示場内を走り回っており、来園者にも好評だという。

 同園飼育展示係の大沼友有子さんは「7月から展示場に出す練習を始めたが、展示場を走り回るばかりで寝室に戻れなかったり、木の上から降りられなくなったりしたため展示を延期。9月から練習を再開して、晴れて10月から公開した。チャームポイントである鼻横のほくろのような黒いスポットに注目してほしい」と話す。

 開園時間は9時30分~16時30分(入園は16時まで)。入園料は、大人(18歳以上)=600円、中人(高校生)=300円、小人(小・中学生)=200円、小学生未満無料。