3密を避けて新しい生活様式へ!

「港北東急」食料品フロアが営業終了-館内唯一の東急百貨店の売り場

建物右手側が「港北東急」

建物右手側が「港北東急」

  • 0

  •  

 横浜市営地下鉄センター南駅前の「港北東急」地下1階食料品フロア(横浜市都筑区茅ケ崎中央)の営業が来年1月、終了する。

 1998年に開業した同館。ショッピングセンター「港北 TOKYU S.C.」と併置されている。2006年には改装し、1階から5階までを専門店ビル化したため、東急百貨店の売り場は食料品フロアのみとなった。売り場面積は約3,300平方メートル。

[広告]

 営業終了は2011年1月16日で、11月18日からは「港北東急 食料品フロア ご愛顧感謝閉店セール」など各種企画を展開していく予定。営業終了後、地下1階への出店内容は未発表。

 よく利用していたという20代の会社員は「街の発展とともに港北東急も盛り上がってきていただけにこういうニュースは残念」と話す。

 営業時間は10時~20時。