天気予報

29

23

みん経トピックス

マリノスが地域連携で協定横浜・都筑で静岡みかん配布

都筑のカフェで新しい働き方に出会う交流会 女性起業家らを紹介

都筑のカフェで新しい働き方に出会う交流会 女性起業家らを紹介

新しい働き方を実践している個人・企業と、そうした働き方を模索する一般参加者の交流に重きをおく

写真を拡大 地図を拡大

 総合住宅展示場「ハウスクエア横浜」内にあるコミュニティーカフェ「Shairly・cafe(シェアリーカフェ)」(横浜市都筑区中川1)で2月6日、新しい働き方を実践している個人や企業を紹介する交流会「ワークワークミーティングvol.3」が開催される。主催は一般社団法人日本シングルマザー支援協会、NPO法人HaMaWo、NPO法人テレワークセンター横浜の3団体。

 子育て中の女性やフリーランスの働き方について支援してきた各団体。それぞれの支援対象だけでなく、広く「働き方」について考えるきっかけを作ることを目的に昨年4月からこの交流会を始めた。

 当日は、新しい働き方を実践している個人や企業と、新しい働き方を模索する一般参加者の交流を促す。今回は女性起業家や子育て中の女性向けに教室やサロンを紹介する冊子の発行人らを招いて、活動紹介を行う。

 主催者の大川龍也さんは「サブテーマを『ありがとうをもらってお金に変える。女性起業家?フリーランス?』とし、会社を立ち上げて働くママと、フリーランスママのそれぞれの意識を語っていただきたいと考えている。男女関係なくご参加いただきたい」と話す。

 開催時間は13時30分~15時30分(13時開場)。参加費1,500円。申込みは新しい働き方に出会う交流会「ワークワークミーティング」のページから。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

高知県産の食材や物産を扱う「おとりよせショップこうちや」(横浜市都筑区茅ケ崎中央、TEL 045-482-5537)では土用丑の日を前に、「四万十うなぎ」の販売が好調となっている。生産が追いつかず、入荷が確約できないが、代わりにかつおだしのところてんをおすすめしている。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング