プレスリリース

採用に効果的な「ソーシャルリクルーティング」採用マーケティングのトレンドや有効な活用方法

リリース発行企業:イルミス株式会社

情報提供:

急速に変わり続ける採用手法!最新をアップデートしよう!


【セミナーレポート】2020/1/13 (水)

五反田SGテラスにて、採用方法の見直しをお考えの企業様を対象にセミナーを開催致しました。

今回は採用に効果的な「ソーシャルリクルーティング」をテーマに株式会社テンプルウェストとコラボさせて頂
いています。

採用マーケティングのトレンドや有効な活用方法についてお伝えしました。
どんな企業でも人材を獲得するのにかなり困っているかと思います。

採用手法は年々アップデートされ続けるものです。今回のセミナーで採用トレンドやマーケット情報を把握し、社内のナレッジとして持ち帰って頂ければ嬉しいです。


_________________
当日のプログラム
第1部 イルミス株式会社
SNS採用・話題のソーシャルリクルーティングを徹底解説!!?

第2部 株式会社テンプルウェスト

第3部 交流会
_________________


<SNS採用とは>



SNSを活用した採用マーケティングです。SNSは自社を知ってもらうところから求人の応募までの流れをつくるのを得意としています。

特に若手を採用したい企業に取り入れてほしいやり方です。

なぜなら若年層は就活や転職の情報収集を求人サイトよりもSNSを活用している傾向が圧倒的に多いからです。


<採用におけるSNSのメリット>
??ユーザーに合わせたアプローチが可能
??コストカット
??良い人材が獲得できる
??離職率を下げる


<採用市場の変化>
9年後の2030年には労働人口の75%をミレニアム世代、Z世代(1980年代以降生まれ)が占めると言われております。

現状の採用方法に固執せず、その世代にあった適切なプローチが必要になります。


<クライアント活用事例>


実際に採用支援させて頂いた企業様の具体的な活用事例で某医療法人の採用80%コストカット、クリエイター採用 Twitterから12名の応募など、わかりやすく数字としてお見せしました。


<SNS採用で見落としがちなポイント>
求人サイトとちがって候補者とゆるく繋がっていられるのが強みです。
費用がかからない分、時間をかけて選考することができます。

ミスマッチや離職率低下を防ぐためにお互いにアピールポイントや課題についてじっくり理解を深めましょう。

学生の内定後から実際の就労までの期間の不安へのケアもできるので、内定辞退率の低下にも繋がります。


<まとめ>
今回のセミナーでお伝えした、

CX(カスタマーエクスペリエンス)日本語にすると顧客体験といいますが
Facebook,Wantedly,どのようなツールからの接点でもCXを意識していくことが重要です。

まずは、自社の認知度を高めながら候補者への質の高いCXを増やしましょう。

ちょうどコロナ禍でこのオンライン大採用時代に勝ち残っていくために参考にして頂ければ幸いです。



◆イルミス株式会社

イルミス株式会社では数多くの企業様のSNSまわりの運用支援、コンサルティング、社員研などを行っています。

毎月数回無料のオンラインセミナーを実施。セミナー情報は弊社ホームページから。

採用関連でお困りの企業様や、SNS運用相談、コラボセミナーの依頼など是非お問い合わせください。





◆講師情報 金城さら

2015年から海外各国で仕事をしながらいくつかの国を渡り歩く。

帰国後は企業向けのSNS講師として活動を始める。

研修形式の育成や顧問という立ち位置で担当者を育成するスタイルに長けておりアパレル業界、美容関連、不動産業界などのアカウント運用とコンテンツ制作に関わる。

イルミス株式会社社外取締役として現在は活動中。TwitterやInstagramのアカウント設計から採用と集客を支援することを得意としている。




企業Twitter活用術 お役立ち資料のダウンロードはこちらから
https://irumis.com/page-667/

  • はてなブックマークに追加