新型コロナ関連速報28日:市内5人/県内7人

食べる

ギリシャの家庭料理「スパナコピタ」 仲町台のパン店に限定登場

ホウレンソウを使った「スパナコピタ」

ホウレンソウを使った「スパナコピタ」

  • 0

  •  

 ギリシャの家庭料理でホウレンソウのパイ「スパナコピタ」の期間限定販売が9月12日に、仲町台のパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1)で始まった。

[広告]

 「世界の魅力をパンで伝える」をコンセプトに、国内外のさまざまな食文化や食材を取り入れたパンを月替わりで展開している同店。週1日の店頭販売のほか、飲食店のハンバーガーバンズやパン商品のプロデュースも手掛ける。

 今月のテーマは「地中海」で、このエリアにちなんだ各種限定パンを企画した。「スパナコピタ」はギリシャで食べられているパイ。現地では各家庭によってアレンジや味が変わる。同店ではホウレンソウ、チーズ、トマト、マッシュポテト、タマネギにスパイスとアボカドペーストを合わせ、パイ生地で包んで焼き上げた。価格は360円。

 プロデューサーのハンマーさんは「混乱する生活が続く中、地中海の明るい雰囲気をスパナコピタから感じていただけたら」と話す。

 販売は10月3日まで。営業時間は毎週日曜日の10時~17時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース