新横浜プリンスホテル、花火望む宿泊プラン提供へ

提供される客室例。写真はデラックスダブルルーム

提供される客室例。写真はデラックスダブルルーム

  • 0

  •  

 新横浜プリンスホテル(横浜市港北区新横浜3、TEL 045-471-1111)は8月17日、花火鑑賞宿泊プランを提供する。

 同日、横浜港で神奈川新聞花火大会が開催。約6000発の花火が打ち上げられる。同プランは、この花火が望める25階以上の横浜港を望む客室を提供する。

[広告]

 花火の打ち上がるみなとみらい21地区臨港パークとホテルは6キロ離れているため、音が聞こえることはないが、涼しい客室で打ち上がる様子を遠くに見ることができるという(天候や当日のイベント状況により見えない場合もあり)。

 同ホテル事業戦略の佐藤愛さんは「花火の見える25階以上の客室を約束するプラン。花火鑑賞をより楽しめるよう、ビールとサワーとスナックバスケットを用意した。涼しい客室でゆっくりと夏気分を味わっていただけたら」と話す。

 料金は1人7,000円~(デラックスダブルルーム、4人利用)。