3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

読書記録する「読書ダイアリー」 北山田地区センターが配布

読書ダイアリー

読書ダイアリー

  •  
  •  

 臨時休館している横浜市北山田地区センターが現在、読書を記録する「読書ダイアリー」をウェブサイト上で配布している。

 新型コロナウイルスの影響で、3月から休館を続けている同センター。館内の図書コーナーが図書の貸し出しを中止している中、外出自粛中でも「おうちで読書」を楽しんでもらおうと企画した。

[広告]

 読書ダイアリーは本のタイトルや作者、読んだページ数、メモなどを記録できるもの。ダウンロードしたPDFファイルを印刷して折り畳んで使う。

 休館のため予定していた自主事業講座も中止や延期となった。5月17日からはこれらの講座を動画で紹介する「おうちでレッスン」の無料配信も始めた。現在はピラティス講師によるエクササイズやストレッチのプログラムを配信中で、今後はヨガやカラオケの講座も予定する。