学ぶ・知る

幼児向け短期サッカースクール 新羽のマリノス施設で開催

3・4歳児を対象にボールを使う楽しさを伝える。写真は小机校の様子©y.F.m

3・4歳児を対象にボールを使う楽しさを伝える。写真は小机校の様子©y.F.m

  •  

 横浜F・マリノスが運営するフットサル施設「マリノストリコロールパーク新吉田」(横浜市港北区新吉田東8)で6月から、3・4歳児を対象にした短期サッカースクールを開催している。

 市営地下鉄新羽駅近くのイオン横浜新吉田店屋上に、今年2月にオープンした同施設。3面のフットサルコート、男女のシャワールーム、ロッカー、更衣室などを備え、レンタルコートとして利用ができる。

[広告]

 4月からは「マリノスサッカースクール新吉田校」(TEL 045-544-0100)を開校しており、延べ200人近い生徒が在籍している。今回はサッカースクールに正式入校する前に、幼児にボールを使って体を動かす楽しさを体験してもらうために企画された。

 同校リーダーの斎藤幸宏コーチは「今回の短期サッカースクールは、まずは自由に体を動かすこと、コーチやお友だちと楽しく活動すること、に重点を置いている。サッカーはボールを使った遊びの延長にあるので、とにかく楽しみながら子どもたちの成長に繋がれば良いと考えている」と話す。

 今後の予定は7月5日・12日・19日、9月6日・13日・20日。時間は各日14時30分~15時20分。参加費は2,000円(2回目以降は1回1,500円)。申込みは「マリノスサッカースクール新吉田校」のウェブページから。