3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

「横浜」テーマに5種の味楽しめるちぎりパン 仲町台のパン店で限定提供

ちぎりパン「THE YOKOHAMA」

ちぎりパン「THE YOKOHAMA」

  •  
  •  

 横浜・仲町台のパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-342-8603)が1月14日、「横浜」をテーマにした5種類の味が楽しめるちぎりパン「THE YOKOHAMA」の期間限定提供を始めた。

 「世界の魅力をパンで伝える」をコンセプトに、国内外のさまざまな食文化や食材を取り入れたパンを月替わりで展開している同店。店頭販売は週2日のみで、そのほか飲食店や各種イベント向けのパンプロデュースも行っている。

[広告]

 今月のテーマは「横浜」で、横浜にちなんだ各種限定パンを提供。「THE YOKOHAMA」は、過去に同店で提供されてきた「横浜」をモチーフにした5種類のパンを一つにした。

 使用するパンは「ハヤシ市長」(ハヤシソースとチーズを使ったパン)、「サンマーパン」(サンマーメンをイメージ)、「赤レンガ食パン」(チョコレートクリーム入り)、「シウマイパン」(崎陽軒のシウマイをからし生地で包む)、「潜水艦ドッグ」(竹炭生地にソーセージをトッピング)。約15センチ四方のパンは重さ500グラムを超えた。

 同店プロデューサーのハンマーさんは「11年目の営業となる当店。今までの歴史を一つに詰め込んだ。ちぎりパン自体当店では初の試みとなり、今年も新たなチャレンジをしていきたい」と話す。

 価格は1,280円。提供は2月5日まで。営業時間は毎週日曜日・月曜日の10時~17時(材料が無くなり次第終了)。ネットショップでの購入も可能。