食べる

みんなで作る「芋煮フェスティバル」開催、センター南のコミュニティースペースで

芋煮をみんなで作る

芋煮をみんなで作る

  •  

 市営地下鉄センター南駅近くのコミュニティースペース「みんなのキッチン」(横浜市都筑区茅ケ崎中央)で12月6日、世代間交流イベント「芋煮フェスティバル みんなで芋煮汁を作ってみんなで食べよう」が開催される。

 主催はロクマル世代(50~70代)の活動支援を行うNPO法人ロクマル(同、TEL 045-944-1714)。同NPOは60歳からの「働き・仕事」につながる学びの場をつくろうと各種講座や交流会を開催してきた。

[広告]

 今回は地元産の野菜や堀りたての里芋を使った芋煮をみんなで作る。現在作る人、食べる人を募集中で、親子での参加も対応する。

 開催時間は11時30分~14時。作って食べる人は300円(要予約、9時集合)、ランチのみ食べる人は500円。