学ぶ・知る

港北で「グリーンドリンクス」開催-震災復興をテーマに交流イベント

「グリーンドリンクス港北」が開催されるカフェラボ

「グリーンドリンクス港北」が開催されるカフェラボ

  •  
  •  

 横浜市営地下鉄グリーンライン高田駅近くのレンタル撮影スタジオ「カフェラボ」(横浜市港北区高田東3)で4月27日、環境やサステナビリティに興味を持った人が集まる交流イベント「green drinks Kohoku(グリーンドリンクス港北)」が開催される。

 「グリーンドリンクス」は世界600カ所で行われ、環境や持続可能な社会づくりなどをテーマに開催されるパーティーイベント。「グリーンドリンクス港北」としては初めての開催となる。運営は港北経済新聞とカフェラボの有志。

[広告]

 今回の開催場所は、町工場を改築しカフェ風の内装としているスタジオ。スタジオ内の内装や家具は全て、廃材を手作りでリビルド・リユースして作られた。

 当日は東日本大震災の復興支援をテーマに港北エリアでの取り組み紹介や、参加者全員で川柳を作る試みなどを行う。そのほか、横浜・仲町台のパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(都筑区仲町台1)が地元産の食材を使ったオリジナルパンを提供。節電を意識して参加者に懐中電灯を持参するよう呼び掛け、懐中電灯の明かりだけでイベントを進める。

 同スタジオ代表の松村匡則さんは「当日は節電でイベントを進めたいので、参加者の方には1本以上の懐中電灯やキャンドルを持ってきてもらいたい。みんなで暗闇の中、今感じていること、できることなどを語り合えたら」と話す。

 開催時間は19時~21時30分。参加費は500円。要予約(予約は「green drinks Kohoku」ページで受け付けている)。

  • はてなブックマークに追加