天気予報

10

3

みん経トピックス

横浜・北八朔公園にホタル横浜セン南商業施設改装

梅雨の期間花を咲かせる「タチアオイ」 県立四季の森公園で今年も開花

梅雨の期間花を咲かせる「タチアオイ」 県立四季の森公園で今年も開花

開花したタチアオイ

写真を拡大 地図を拡大

 県立四季の森公園内でタチアオイが開花した。

 JR中山駅近くにある同公園は、自然の丘陵と谷戸(小さな谷)など里山の風景を楽しむことができる県立の都市公園。約45ヘクタールの敷地内では、四季折々多くの花や生き物を観察することができる。

 タチアオイはアオイ科の植物。日本では昔から薬用に使われていたほか、園芸用に品種改良もされてきた。

 高さ1~3メートルまで成長して直立する植物で、同園では毎年梅雨入りの6月上旬から7月下旬にかけて、園内の蛍川橋や北口広場前池付近できれいな花を咲かせる。

 花は梅雨明けまで楽しむことができる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

2018年の元旦は晴天に恵まれ、都筑区内では各所で初富士が見られた。緑産業道路大熊町交差点付近でも、くっきりとした初富士を見ることができた。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング