天気予報

25

21

みん経トピックス

横浜の古民家かやぶき補修住展示場に絵画50点展示

高速神奈川7号横浜北線が3月18日16時に開通へ 横浜北部と臨海部のアクセス向上

  • 0
高速神奈川7号横浜北線が3月18日16時に開通へ 横浜北部と臨海部のアクセス向上

港北インターチェンジ付近の高速神奈川7号横浜北線

写真を拡大 地図を拡大

 第三京浜道路港北インターチェンジから首都高速神奈川1号横羽線生麦ジャンクションを結ぶ「高速神奈川7号横浜北線(きたせん)」が、3月18日16時に開通することがわかった。

 延長約8.2キロの自動車専用道路の約7割(約5.9キロ)がトンネル区間となる同路線。2010年にシールドマシン(掘削機)が発進し、トンネルを掘り続け、2014年に貫通した。

 これまでは新横浜周辺から羽田空港まで40分かかっていたが、開通後は10分短縮して30分となるほか、横浜北部から臨海部へのアクセス向上により、周辺道路の渋滞緩和が期待される。

 開通時、一般道から港北インターチェンジを使っての横浜北線への乗り入れはできず、新しく亀の甲橋(港北区新羽)近くに設置される「新横浜出入口」を利用することになる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新横浜プリンスホテル(横浜市港北区新横浜3)41階「トップオブヨコハマ鉄板焼&ダイニング」で9月21日・22日、フランス料理の栄誉称号を受章した松本修一シェフと関戸謙次シェフによる特別ディナーが提供される。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング