新型コロナ関連速報6日:市内776人

学ぶ・知る

荏田南の商店街で不要自転車回収イベント-42台回収、再利用へ

回収された自転車

回収された自転車

  • 0

  •  

 荏田南近隣センター商店街(横浜市都筑区荏田南5)で12月に開催した不要自転車の無料回収イベントで回収された自転車が42台だったことが分かった。

[広告]

 12月6日~11日に開催された同イベント。横浜で自転車のリユース促進を行うNPO法人サンライト共生物流機構が荏田南近隣センター商店会に提案し実現した。この無料回収では、持ち込みの際に権利放棄への署名を行えば無料で引き取られ、引き取られた自転車は修理・整備され国内で再利用される。

 期間中に集まった自転車は、子ども用自転車=12台、マウンテンバイクやシティサイクルなどの大人用自転車=30台。ほぼすべてが神奈川県内で再利用される。

 同NPO副理事長の明瀬薫さんは「こうしたイベントが定期的に開催できれば、効率的なリユースができる。不要な自転車を粗大ごみとして出せばお金がかかり、放置すればさびなどが付いてリユースが困難になってしまう。こうした仕組みが定着することによって、自転車の持ち主だけでなく放置自転車に悩む人たちのためにもなる」と話し、「今回のイベントで手応えがあったので今後の活動の足がかりになれば」と期待を寄せる。

 今後は都筑区や港北区などのマンションや商業施設での無料回収の開催やこの取り組みを紹介するイベントの開催を予定している。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース