新横浜公園で「たこ揚げ」企画-羽子板などの正月遊び体験も

昨年のたこ揚げイベントの様子

昨年のたこ揚げイベントの様子

  •  
  •  

 新横浜公園(横浜市港北区小机町)第2運動広場で1月8日、たこ揚げイベント「新横浜公園 凧揚げの日」が開催される。

 約70万4,000平方メートルの敷地面積を誇る横浜市内最大の運動公園で開催される同イベント。電線やビルが立ち並ぶ都会では難しい「たこ揚げ」を広い敷地で楽しんでもらうことを目的に企画された。昨年は親子連れなど約200人が訪れ、たこ揚げを楽しんだという。

[広告]

 当日、参加者は自由にたこ揚げができるほか、運営ボランティアの指導の下、羽子板やこま回しなど正月遊びも体験できる。

 主催する日産スタジアム広報担当の菅野政勝さんは「電線やビルがあって、正月の風物であるたこ揚げを楽しめない皆さんに特別にたこ揚げの場所を提供する。この機会にぜひ日本の伝統文化を再認識していただければ」と話す。

 開催時間は11時~15時。参加無料。使用できるたこは一般のたこでスポーツカイトなどスピードが出るものは使用できない。