買う

仲町台に洋品店オープン-「高級ではないが上質なもの」にこだわる

仲町台の緑道に続く歩道沿いに出店したユーフォニカ

仲町台の緑道に続く歩道沿いに出店したユーフォニカ

  •  
  •  

 横浜市営地下鉄仲町台駅近くに1月25日、洋品店「Euphonica」(ユーフォニカ、横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-532-8460)がオープンした。

店内には店主のこだわりの商品が並ぶ

 店主の井本征志さんは都筑区出身。都内にあるレディースレザーブランドの生産管理の仕事を経験後、同店を立ち上げた。自身の好きな街のなかに、好みの衣料品店が少なかったことから、出店を決めたという。

[広告]

 約15坪の店内には男性・女性の衣料品のほか、雑貨など30アイテム以上が並ぶ。衣料品は「高級ではないが上質なもの」にこだわるほか、雑貨は「ユーモアのあるもの」をそろえた。取扱いブランドはEELやknitchy、Blundstoneなど。

 井本さんは「90年代に多感な時期を過ごした同世代の大人にお越しいただけたら。また、ファストファッションしか知らない若い世代の方にも一度ご来店いただき、奥深い服の世界を知ってほしい。街にある小さな洋品店として、上質な商品を紹介していけたら」と話す。

 営業時間は12時~20時。水曜定休。