食べる

新横浜国際ホテル、豪華弁当デリバリー好調-近隣企業からの注文多く

ローストビーフと彩り弁当(1,620円)

ローストビーフと彩り弁当(1,620円)

  • 0

  •  

 新横浜国際ホテル(横浜市港北区新横浜3、TEL 045-474-0766)が6月から始めたサービス「シェフズ・デリ お弁当」の販売数が好調となっている。

 昨年、フレンチのフルコースを自宅までデリバリーするサービス「Chef’s Deli(シェフズ・デリ)」を始めた同ホテル。今回は「シェフズ・デリシリーズ」として、同ホテルの嵩下義則総料理長が監修した豪華な弁当も開始した。

[広告]

 メニューはローストビーフと彩り弁当(1,620円)牛カツロール弁当(2,160円)、贅沢フカヒレ弁当(3,240円)など6種類。フルーツやお吸い物などのサイドメニューも用意する。

 同メニューは4月から試験販売を開始したが、「ローストビーフと彩り弁当」は6月までに販売数は倍々に増え、7月現在で6月の販売数を超えた。近隣企業からまとめて注文されることが多いという。弁当販売の好調の影響を受けて、「シェフズ・デリ フレンチコース」(1万円)の販売数も4月には一桁だったが、5~6月は二桁を達成した。

 同ホテル総務部の堀越智子さんは「発売以来注文数が毎月増えていて好評いただいている。弁当の内容は、営業スタッフと調理スタッフが話し合いと試作を重ねて、こだわった内容。そのこだわりと価格とのバランスに価値を感じていただいているのだと思う」と話す。

 「シェフズ・デリ お弁当」は配達にも対応。配達時間は11時~18時で、対応エリアは横浜市の港北区・都筑区・青葉区・緑区・鶴見区・神奈川区・西区。