3密を避けて新しい生活様式へ!

三和交通がゆっくり走る「タートルタクシー」導入-カメマークも好評

愛らしいカメのマークが目印

愛らしいカメのマークが目印

  • 0

  •  

 横浜・港北を中心にタクシー・ハイヤーサービスを展開している三和交通(横浜市港北区鳥山町、TEL 045-471-8361)は12月から、ゆっくり走るタクシー「TURTLE TAXI(タートルタクシー)」の試験運用を始めた。

車内のカメボタン

 子育て世帯を応援する「キッズタクシー」や安全・安心な出産をサポートする「陣痛110番登録」、かかりつけ病院への通院をサポートする「いつもの通院登録」など、これまでにもユニークなサービスを展開してきた同社。2008年には経済産業省による企業のイノベーションや生産性向上に役立つ先進的な取り組みを表彰する「ハイ・サービス日本300選」にも選ばれている。

[広告]

 今回試験運用を始めた「タートルタクシー」は、「今はそんなに急いでいない」「体調が悪いのであまり揺れないようにしてほしい」といったニーズに応えるサービス。利用者が車内のカメボタンを押すと、助手席前の掲示プレートが立ち上がり、乗務員は平常時以上に丁寧・ゆっくりとした運転を実施する。

 親子の利用客からは愛らしいカメマークは好評で、携帯電話のカメラで撮影する客もいるという。同社広報室の瀧口太陽さんは「急な動作を排除した運転を行うため、お客さまの乗り心地も快適になるほか事故防止にも繋がる。また、一定速度での走行になることから環境にも優しいエコドライブにもなる」と話す。

 現在は10台のタートルタクシーが導入されているが、年明けからは同社が保有する全500車両に順次導入する予定。