天気予報

18

6

みん経トピックス

新横浜のサクラソウ芽吹くまちづくりトーク&ライブ

新横浜のライブハウスでチャリティー企画-ロックバンドと情報紙がコラボ

新横浜のライブハウスでチャリティー企画-ロックバンドと情報紙がコラボ

被災地(福島県内)で物資の仕分けをする様子

写真を拡大 地図を拡大

 新横浜のライブハウス「新横浜ベルズ」(横浜市港北区新横浜3)で4月8日、被災地への支援物資を募集するチャリティーイベント「ROAD to YOU~小さな想いを大きな力に~」が開催される。

 アルバムを発売したばかりのロックバンド「バンキンガール」と、横浜の「女の子」が作る情報紙「hamajo(ハマジョ)」が合同で開くもの。同バンドの専属カメラマンで、またハマジョのカメラマン兼ライターのmico65さんの呼びかけで実現した。当日は「バンキンガール」のアルバム発売イベントも行われる。

 公的支援物資が届いていない被災地(福島県内が中心)へ物資を送るため、特に女性用の衣類や衛生用品などを募集。当日は、ハマジョのモデルも参加し、参加者から直接支援物資を回収する。

 mico65さんは「このような状況の中、不謹慎と言われがちなエンターテインメントが、今『やらない』のではなく、『できることをする』のが大事なのではと思い、今回合同でチャリティー企画を考えた。今後も継続的に行っていきたい」と話す。

 開場18時、開演19時。入場料は、前売り=2,000円、当日=2,500円(ドリンク代別、入場料の一部は日本赤十字へ寄付)。必要支援物資の詳細はバンキンガールのホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

横浜市緑区北八朔町の「横浜環状北西線(ほくせいせん)」工事現場で3月27日、シールドマシン(掘削機)の発進式が行われた。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング