天気予報

27

21

みん経トピックス

泡雪ティラミス限定販売マリノスが地域連携で協定

JR小机駅の発車メロディー「We are F・Marinos」に変更 マリノス新横移転で

JR小机駅の発車メロディー「We are F・Marinos」に変更 マリノス新横移転で

小机駅では発車メロディー変更記念セレモニーが開催された

写真を拡大 地図を拡大

 JR横浜線小机駅(横浜市港北区小机町)の発車メロディーが1月23日、横浜F・マリノスサポーターズソング「We are F・Marinos」に変更された。

最初の発車メロディーを待つMF中町選手

 2016年から拠点を新横浜地区に移転した同クラブ。小机駅がホームの日産スタジアム最寄り駅(徒歩7分)であることから発車メロディーの変更が行われた。「We are F・Marinos」は作詞をマリノスサポーターとゆず、作曲を北川悠二さんが手掛けている。

 当日は11時に発車メロディー変更記念セレモニーが開催され、横山日出夫港北区長、JR東日本の平野邦彦横浜支社長、横浜マリノスの中村勝則取締役、MF中町公祐選手らが出席。セレモニーでは発車メロディーのお披露目、中町選手よりサイン入りボールが駅に贈られ、その様子を多くのサポーターが見守った。

 発車メロディーは1番線、2番線、3番線のホームで聴くことができる。それぞれでアレンジが異なるが、2番線ホームは臨時列車などに使われるため、メロディーを聴ける機会は少ない。

 駅舎内ではクラブカラーのトリコロール装飾が施されたほか、ユニホームやサインボールの展示、マリノス選手の等身大パネルなどが設置された。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

高知県産の食材や物産を扱う「おとりよせショップこうちや」(横浜市都筑区茅ケ崎中央、TEL 045-482-5537)では土用丑の日を前に、「四万十うなぎ」の販売が好調となっている。生産が追いつかず、入荷が確約できないが、代わりにかつおだしのところてんをおすすめしている。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング