プレスリリース

EC自動出荷のシッピーノ、「PayPayモール」に対応。受注、出荷依頼、他モールとの在庫同期でECバックヤード業務を自動化

リリース発行企業:シッピーノ株式会社

情報提供:

シッピーノ株式会社(神奈川県茅ヶ崎市:代表取締役 田渕 健悟)が運営するEC自動出荷サービス「シッピーノ」は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎、以下Yahoo! JAPAN)が新たに開設したECモール「PayPayモール(ペイペイモール)」に対応したことをお知らせいたします。



今回「PayPayモール」の注文情報をシッピーノへ自動で取り込み、FBAマルチチャネルサービスをはじめとする委託先倉庫に自動で出荷依頼をかけることが可能になりました。注文が完了した際には注文承認メールが、出荷が完了した際には購入者へ出荷完了メールが自動で送信されます。また「PayPayモール」と、シッピーノが対応しているモール・物流倉庫の在庫数を全て自動で同期するため、問い合わせ対応や在庫データ確認の手間を大幅に削減。さらに、商品サイズや商品内容ごとに物流倉庫を使い分けることで、出荷に関わる無駄な工数とコストを削減し、ECバックヤード業務の効率化が図れます。
すでにYahoo!ショッピング連携を契約されているシッピーノユーザー様は、特に設定変更は必要なく、「PayPayモール」からそのまま自動出荷ができます。現在も、複数のEC事業者様にご利用いただいております。

【 PayPayモール対応の背景 】
競争が激化するEC業界で安定的に売り上げを伸ばしていくためには、魅力ある商品の提供や販促活動の強化によって差別化を図っていくことが有効です。しかしながら、ほとんどのEC事業者は、日々の受注処理、出荷管理、商品の在庫管理といったECバックヤード業務に追われ、本来時間を割くべき業務に対して取り組めていないという課題を抱えています。
この度、国内1,000ストア以上の導入実績を持つEC自動出荷サービス「シッピーノ」が、Yahoo! JAPANの新しいオンラインショッピングモール「PayPayモール」に対応したことで、ECバックヤード業務の効率化が図れるようになりました。シッピーノは、EC事業者が本来取り組むべきブランディングや販促活動などのクリエイティブな業務に専念できる時間を創出します。

【 PayPayモールについて 】
2019年10月より開始された、Yahoo! JAPANが定める安全・安心の出店基準を満たしたストアのみが並ぶプレミアムなオンラインショッピングモールです。スマホ決済サービスPayPayを使ってお買い物できる、便利でお得なネット通販サービスとなっています。「PayPayモール」に出店しているストアの商品は「Yahoo!ショッピング」内の検索結果にも掲載されます。
(詳細はこちら https://paypaymall.yahoo.co.jp/

【 EC自動出荷サービス「シッピーノ」について 】


シッピーノは、国内の主要 EC モール・カート・受注管理システムと、FBAマルチチャネルサービスをはじめとする国内の様々な物流サービスを連携。EC モールに出店している事業者の出荷に関わる日々のルーティンワーク(受注処理から出荷依頼・在庫同期・商品購入者へのメール送信など)を 24 時間自動化するサービスです。複数モールの受注の取りまとめ、モール間の在庫同期、複数の物流サービスの併用も可能です。国内の EC 事業者を中心に、1,000 以上のECストアへの導入実績があります。
( 詳細はこちら https://www.shippinno.net/

シッピーノ株式会社
[ 所在地 ] 神奈川県茅ヶ崎市中海岸 4 丁目
     12986 番 52 サザンビーチヒルズ 5F
[ 代表者 ] 田渕 健悟
[ 主要株主 ]役員,Hamee株式会社
[ 事業内容 ] 自動出荷サービス「シッピーノ」の運営・開発
[URL] https://www.shippinno.net/


【報道関係者各位の問い合わせ先】
シッピーノ株式会社 担当:浪岡・五島
TEL:0467-38-8994 FAX:0467-38-8993
MAIL:pr@shippinno.co.jp

  • はてなブックマークに追加