天気予報

13

4

みん経トピックス

学生が地域テーマに研究発表フライングタイガー新商品

赤ちゃんアルパカやアンゴラウサギなど珍しい動物が登場 ハウスクエア横浜に移動動物園

赤ちゃんアルパカやアンゴラウサギなど珍しい動物が登場 ハウスクエア横浜に移動動物園

もこもことした毛が特徴の赤ちゃんアルパカがやってくる

写真を拡大 地図を拡大

 ハウスクエア横浜(横浜市都筑区中川1)で2月19日、「アルパカもこもこ動物園」が開催される。

 総合住宅展示場として、毎月さまざまなイベントを展開している同館。今回は赤ちゃんアルパカをはじめ、ヒツジ、ウサギ、モルモット、ひよこなどの動物がやってくる。

 当日はアルパカとの記念撮影(要モデルハウスアンケート、11時~/13時~/15時~)やエサやり体験なども予定する。

 同館営業企画部の小川幸介さんは「アルパカのほか珍しい動物として、アンゴラウサギやパンダマウスともふれあえるイベント。お気軽にご参加いただけたら」と話す。

 開催時間は11時~16時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

日産スタジアム(横浜市港北区小机町)で2月25日に開催される横浜F・マリノスのホーム開幕戦から、名物弁当「日産スタジアム炒飯弁当」の販売が始まる。弁当には今季のユニホーム姿となった限定バージョンのひょうちゃんが封入される
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング